新着記事

2010年02月10日

ダンテズ・インフェルノ パチンコミニゲーム

gamesradarで、ダンテズ・インフェルノの「パチンコ(?)ミニゲーム」が開設されています。

クリックで亡者の方を地獄に落とします。

WS000007.JPG
posted by タイガー仁 at 15:17| Comment(1) | TrackBack(0) | アクション>Dante's Inferno | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

マイルドになる『ダンテズ・インフェルノ 〜神曲 地獄篇〜』日本語版

以下の表現が海外版とは異なります。

1).ゲームプレイに挿入されるムービー/アニメーションにおいて極端に残虐な印象を与える人体の死体表現、身体分離、欠損、殺傷表現の削除および倫理上問題のある人体の局部表現の削除

2).ゲームプレイシーンにおいてボスモンスター1種の容姿に含まれる、倫理上問題があると思われる表現部分の修正



以下のムービーのようにキャラデザインから危なげですし、フィニッシュも強烈なのですが「地獄」という想像を絶するような、かつ人間の色と欲の執着がうごめく吐き気を催すような世界観をどのように修正なさったのでしょうか?



マイルドすぎて

キアヌ・リーブス主演の超絶冒険コメディ第2弾!
おとぼけロック少年2人組ビルとテッドが、おチャメな死神と一緒に、おバカな地獄めぐりにご出発~!



にならなければいいのですが・・・

posted by タイガー仁 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション>Dante's Inferno | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

Dante's Infernoは来年に買いたいゲームのひとつ

Dante's Infernoはダンテの「神曲」をアレンジしたアクションゲームで「DeadSpace」を作ったチームの作品。「DeadSpace」でも数多くの傑作TPSゲームのおいしい要素をパクリながらひとつにまとまった独自性の高い傑作に仕上げてしまうというすばらしいクリエーター集団である。

今回もどこかで見たようなアクションゲームの要素を取り込んでいるのだが、期待せずにはおられない。

なにしろ想像を超えるようなクリーチャーの造形には目を見張るものがある。もろ○○じゃねーか!と変なほうに想像力を掻き立てるようなものばかりです。

また「洗礼を受けていない赤ん坊を殺すことで実績がもらえるというおぞましい実績があるようです。」(kotaku japan)

DeadSpaceでもソレと想像させるようなクリーチャーが存在しましたが・・・

動画を見ると捕らえたクリーチャーに対し「選択」があるようでそれに伴い自らの能力や攻撃方法も変わっていくようです。(もうバッサリやってしまうか?それともやさしい心で天に帰してあげるか?)





(見るもおぞましいです。夏に木の小さな穴から虫がピロピロとたくさん出てくるのを見てなぎ払いたい欲求に駆られる私にぴったりのゲームなのかもしれません。)

クリエーターが「日本でも発売・・・」うんぬんなんて記述も見た覚えがあるのですが、こりゃ無理かもね。

石井輝男ばりのエログロ大作「ダンテの地獄」!来年早々輸入版で買います。


posted by タイガー仁 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(1) | アクション>Dante's Inferno | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。