新着記事

2009年02月10日

「俺のナイフは痛えぜ!」 ダーティな肉弾戦と激しい銃撃戦!魅力的なシネゲー「リデック」

ダークヒーロー「リディック」が主人公のアクションFPS「The Chronicles of Riddick: Assault on Dark Athena」

ありがちなSFガンアクションだけかと思いつつ、ナイフや素手での近接格闘も迫力があり、吹き上がる血しぶきや、血糊で染まる拳、ナイフで肩口をえぐられ痛そうなリアクションの後に喉笛を掻っ切られる描写、相手のショットガンを相手の喉元に突きつけさせて発砲!などが生々しく、銃撃戦より魅力を感じるほどです。
ただならぬ容赦なしのダークヒーロー振りがすごい!
要チェック!(私が)






posted by タイガー仁 at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>The Chronicles of Riddick | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。