新着記事

2008年09月01日

旧箱ゲーム・プレデターコンクリートジャングル「捕食者の資格(2)」

デルからデスクトップが届きました。19インチのディスプレイになったので結構見やすくなりました。最新スペックのパソコンが5〜6万で買えるとはいい時代になりましたが、パソコンも文房具のような使い捨ての消耗品のような時代になってきつつありますね

最近公私ともに忙しく、イベント参加やら深夜までの付き合いやら多くなりつつありゲームもあまりやっていませんが旧箱ゲーム「プレデター」を久々に進めてみました。全編英語なので途中で行き詰ることが多々あるのですが親切な日本語攻略サイトなどで研究してます。
さすがに英語力がないと気づかない部分が多いです。

2面で行き詰っていましたが、そんな助けを得て攻略。
なんと「3人皮をはいで吊るす」だったのですね。

DVC00007.JPG

(獲物を吊るし夕日にたたずむ満足に浸るプレデター)


とその直後警察官とロボットを全滅させねばならないのですがひたすら殺戮の嵐!狩る!狩る!
続きを読む
posted by タイガー仁 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧箱ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

旧箱ゲーム「プレデター・コンクリートジャングル」 〜捕食者の資格〜

CIMG1010.JPG


北米版のXBOXソフトで、リージョンフリーで現在の日本版のXBOX360でも動作可能というソフトは数少ないのですが、数少ないソフトの内でも最近ではなかなかお目にかかれない「プレデターコンクリートジャングル」をやってみました。

コレはプレデターマニアなら必ず持っておいても損は無いでしょう。さすが20世紀FOXの看板を掲げているだけのことはあり、映画版でのプレデターのすべてが詰まった作品になっております。

CIMG1013.JPG


序盤しかやってませんが、視覚効果、武器、コスチューム、声など映画のまま忠実に再現されております。進めていくごとにコスや武器もグレードアップしていくようです。

バイオレンス表現もダイレクトでこれも映画に忠実です。背骨ごと頭蓋骨ぶっこ抜きやら、レイザー・ディスクを投げれば切り株になるし、リスト・ブレイドで足首ぶら下げ状態で胴体切断、槍で突き刺し放り投げ切断、スピアガンで壁に張り付け、他にもショルダー・プラズマキャノン、光学迷彩をあやつり、マフィアを狩ります。ステージによっては皮剥ぎも可能のようです。

「狩る」という本来のプレデターの目的を存分に楽しめる作品になっております。北米版PS2でもあるのですが、北米PS2本体を買わないといけないのがネックです。
posted by タイガー仁 at 19:46| Comment(6) | TrackBack(0) | 旧箱ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。