新着記事

2013年01月05日

あけましておめでとうございます。

久々です。昨年度はブログの更新もままならず。仕事の休日や合間は演劇ミッションに没頭していました。
体作り、練習、段取りなどに忙殺されて新作ゲームもほとんど買わずやっていませんでした。

11月に公演が終わり、ボーダーランズ2とシーズンパスを購入。シーズンパスはクリスマス期間限定2400MSP→1800MSPになっていました。

かなりのボリュームなので長く遊べそうです。

posted by タイガー仁 at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

最近円高なので個人で輸入してます。

久々ですね。最近ゲーム買ってないですね。
LAノワールは「PS3版」で買って積んだままだし、ブラックオプスを暇つぶしにやっている状態です。

4月1日から禁煙と禁酒をはじめてすでに5ヶ月、激しい気分のムラもだいぶ落ち着きましたが、口寂しさを紛らわす食のせいで、やはり体重が増えてしまいました。禁煙のハードルは高く、1ヶ月目で吸いたくなくなったのですが、気分の落ち込みが激しく「やはり吸ったほうがいいのでは?」と何度も思いました。2ヶ月目、もう大丈夫だろうと思うも忘れた頃に激しいイライラに悩まされ、3ヶ月目ようやく落ち着いた感じです。

7月半ばごろより筋トレとダイエットに励んでいますがそれについてはそのうち報告します。

ところで、最近は超円高なので個人輸入をしています。





続きを読む
posted by タイガー仁 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

禁煙、禁酒しました。継続中

健康というか、毎日のコンディションの回復力に衰えを感じ始めて禁煙と禁酒を始めました。

同時に始めて1ヶ月ほどですが、だいぶ落ち着いてきました。

禁煙は最初の2〜3日が「吸いたい吸いたい」欲求できつかったです、日数を積み上げていくごとに「今日までできたのだからまた明日も・・・」という気持ちでやっています。

2週間目に体のニコチンが完全に出し切れたのか、大変な無気力状態に陥ってしまい悩んでました。今までニコチンの作用で脳内に働きかけていた物質が出なくなったことで心理的にナーバス
なってしまい、タバコを吸うかニコチンパッチを使うか悩みましたが薬剤師の方に、「やっと体から抜けきったのにニコチンパッチを使えばまた依存するかも」と言われやめ2〜3日耐えました。

これが禁煙鬱なのでしょうか?自分にしてみればけっこうきつかったですね。

今では吸いたい欲求が出てきませんが、体が正常に修復し始めているのかどうかはわかりませんが口内炎が頻繁に出てきます。ネットで調べると結構経験者が多いです。


禁酒については私は晩酌をしないのですが、お付き合いで飲むお酒の場が多く弱いのについつい飲んでしまい次の日のだるさや二日酔いで半日無駄にしたり、回復力が弱まっていることを実感しておりましたので禁煙のついでにやめてしまおうと思いました。

このまえ焼肉を食べに行ってビールを頼みたいところをウーロン茶とコーラで済ましました。
焼肉行ったら飲まなきゃ損と思いがちですが焼肉をおいしくいただくということで満足できました。

2日前はセミナー講師として2時間ほど講演したあとで懇親会に誘われました。
タバコ、酒の誘惑が蔓延する場所で自分を試すチャンスと思い出席。

結果は酒の力を借りなくても皆様方としっかり楽しくコミュニケーションができ、周りでタバコをスパスパ吸われようが吸いたい欲求も起こらず、次の日は爽快な気分で起床できました。

下記の書に書かれているように「タバコを吸えばリラックスする」「お酒が飲めないとコミュニケーションができない」などの心理的依存の原因となる思い込みをいかに克服するかが大切です。油断することなくこつこつ意識的に続けていければいいです。


自分はこれで始めることができました。よく効きます。





posted by タイガー仁 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

〜するだけで・・・

最近ビジネス本をあまり読まなくなりました。

行間がスカスカで1時間で読め、多くは中身の無い本ばかりで、作者の生い立ち、不遇、道程と挫折、奮起、転換、成功の物語に大部分を割き

本当に伝えたいコアの部分は2ページくらい・・・続きはセミナーで!

ほとんどの本はバックエンドである商品の数万〜数十万もする「セミナー」や「教材」へ向かわせるフロントエンド商品です。

出版不況だし、出版社も同じ内容のものを使いまわしながらタイトルだけ変えてみたり。

消費する側もあまり頭を使いたくないのか、難しく考えたくないのか手に取る本のタイトルも

「〜するだけで」

ああ、なんと甘美で消費者の購買意欲をそそる言葉だろうか!

現実の不遇な状態や現状から、明るい未来へと一瞬で変えてくれるような期待を盛り上げてくれる言葉

「〜するだけで」

その言葉の前後に

「1分間の○○を」「痩せてしまう!」

とつければ、すばらしいキャッチコピーが出来上がり、消費者行動を1歩進めることができる。

ビジネスでは

「1分間○○の言葉を唱える」「お金持ちになる!」


「朝の○○の習慣を変える」「仕事がうまくいく」


などだ。しかし一足飛びで人生を変えるなんざありえない。

変わらぬ現状にとどまりながら、偏った同じような本を何冊も買う。いや、買ってしまう。

習慣を変えるにはシンプルなひとつの行動を毎日コツコツ積み上げて3年ぐらいやらないと変わらないと近所の坊さんが言ってました。(玄関を掃除するとかでも)


ビジネス本もダイエット商品も切りまくり





posted by タイガー仁 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

すごい円高になっている

海外オークションで稼いだPayPalにストックしてあるドルの価値が下がっているので容易に円で引き出せない。

しかし逆に考えれば海外から輸入するには値ごろで安く買える。


ストックしたPayPalドルで仕入れて日本で売る。


ビジネスチャンスですな。日本でニーズのある海外商品を捜そう。



posted by タイガー仁 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

最近やめたこと

愚痴、悪口、自己嫌悪、自他比較、焦り、怒り・・・
過剰に喜んだり、優越感を感じたり・・・などをなるべくやめることにした。

人生いいことがあれば、悪いこともある振り子のようなもの。
プラスやマイナスに行ったり来たりですが最終的にはプラスマイナスゼロに戻そうとするのが自然の摂理。

タイムトラベルの物語でも過去に戻って歴史を変えようとするも、自然の流れで元に戻ってしまうように強制的に戻されてしまうように。

宝くじに当たって大金持ちになってもその反動でホームレスや莫大な借金を抱えたりする人が多いと聞きます。

大金持ちが莫大な金額を寄付したりするのは、その振れ幅を軽減するため。

どのようなことにおいてもその自然の摂理が働く。

1日において心も感情も+(プラス)と−(マイナス)を行ったり来たりで、偏ってしまえば疲れてしまう。

人が日記を書いたり、トレーニングや瞑想をするのはなるべく1日の終わりにゼロにリセットするためなのかもしれない。

+−=−+(プラスマイナスイコールマイナスプラス)縦につなげて
幸となると、どこかのブログで読んだことがある。

なるほど、よく気づかれたと思います。






posted by タイガー仁 at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

iPhone、iPod用最強グッズ

海外オークションや輸入が好きなので、海外の通販サイトをサーフィンしていると衝撃的なデザインのグッズにぶち当たります。

iPhoneかiPod をハンズフリーで動画を楽しめることができるキャップです。





冗談かとおもいきやThe As Seen on TV Hat←で売ってます

使用している様子はもはやギャグにしかみえません。こんなん街中のオープンカフェでかぶって、爆笑したりゲームしてたりするには勇気がいります。


ついでにこの商品もいいかも! なんかこう・・・動きに卑猥さを感じます。


posted by タイガー仁 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

海外から健康グッズを輸入

体力も年齢と共に下がっていき、努めて維持しようとこまめなボディケアをしておりますが、普段の生活においても意識付けが必要です。

日本ではおなじみの商品ですが、海外のショップから輸入すればかなり安く購入できます。


CIMG2872.JPG


CIMG2866.JPG
続きを読む
posted by タイガー仁 at 12:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

クッシュボールで脳を活性化!

CIMG2846.JPG


フォトリーディングの講習の時にグループ内でのコミュニケーションの円滑や頭の働きを活性化するのに使われていたおもちゃです。
初めて会う方々グループを組んで研修するにあたり最初は緊張していますが、このボールを投げて自己紹介したり、「グット&ニュー(24時間以内にあったうれしかった出来事を発表する)」などをして、非常にうちとけた思い出があります。

「グット&ニュー」は今月21日に聞いた講演の「陽転思考」と同じで、NLPにおける「リフレーミング」という、経験した出来事に対して心の中にある思い込みの枠組みをいったんばらして、ネガティブな要素を排除し、ポジティブなものを残して再認識、再構築するという手法です。

よく「ポジティブ思考」と言うのがありますが、ネガティブなことがあったときそれを否定するような言葉や思いで「ポジティブ」な表現を打ち消す考えを行ったりしますが、心の奥底に根付いたネガティブな気持ちに気づき、意識上に上げてないとずっと残ったままになります。

いやな思いを再生するのは怖かったり、恥ずかしかったり、怒りが込み上げたりするかも知れませんが、自分に向き合う素直さが必要になります。


クッシュボールはゴム製のふさふさがついて私の机の上にいつも置いています。
イライラしたり、何かアイデアを考えるときいじっています。

脳と心の状態が乖離しているとストレスが発生すると聞いたことがありますが、このボールの手触りの触感覚と「気持ちいい」という心が一致するのかやんわりとした気持ちになります。

2月にも少人数ですが、セミナーの講師をさせていただくことになっているので、このクッシュボールを有効に活用して楽しいものにしていきたいです。



やべっ!別のブログに書く内容だったぜ!!
posted by タイガー仁 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

Twitterを利用すると気づきが多い

Twitterは別に誰にも読んでもらうという意図もなくネットを前にして自分の今の感情や自分への質問をちょこちょこ書いて更新しているのですが「ひらめき」が多くなったような気がします。

私は2月にも少々のビジネスセミナーの講師をするにあたり(去年の11月に初めてやったセミナーがあちこち波及して好評なのか何か知りませんが次で5回目。現在においてはまだセミナー自体が収益の対称でなく営業の一環としての活動。ライバルがまねできないのでやっている。)、未熟なので勉強が必要ですし、お客様に更なる内容のアップデートをしたく思い、フォトリーディング(速読)を使い、年初から15冊の本を処理して情報精度を高めていますがところどころで疑問が出る。

考え抜いて、考え抜いて出した疑問を自分に対する疑問としてTwitterに書き込んだあとリラックスしてゲームしたり、寝たりすると次の日に書いていた疑問がパズルピースがはまるように解けてスムーズに結論に帰結したりするようになることが増えました。

Twitterは結構有名なビジネスパーソンがやっているのでそれらのつぶやきをリアルタイムで知ることができます。
普通の人と変わらないつぶやきもあれば、ビジネスに関する壮大な考え方に驚きを感じたり、インスピレーションを覚えたりします。

概して、そのような偉大なビジネスパーソンの方々の言葉を知る手段として「書物」として記録されるころにはすでに「その言葉」は古いのかも知れません。

それらの方々が「今」「直感的」に思ったことを「今現在」知ることができるというところに魅力を感じます。

「つぶやき」は日常生活においては「自分の脳を通り過ぎる些細なごみ」として通り過ぎたら忘れてしまう存在かも知れませんが、ひょっとして大いなるアイデアが潜んでいる場合も多いかもしれません。

深層心理や今現在の感情から出ることが多いであろう「つぶやき」を共有するということは「感情」・・・いや「脳」を共有する時代がやってくるという片鱗を垣間見せてくれるのであります。

「攻殻機動隊」の世界やね。

「広大なネットの海が広いのかしら、それとも人間の精神の世界が広いのかしら」

結局人が商品を買う動機は「うれしい!などのポジティブな感情を増幅する」「いやだ!というネガティブな感情を軽減する」のどちらかの感情を得るのが目的であって、商品は手段ですから。

感情を知るって大事かも。
posted by タイガー仁 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

Twitterはじめました

XBOXのマーケットプレイスでも「Twitter」サービスがありますが、登録して使ってみることに。

昨日はじめたばかりで、本とか買ってきてどんなことが出来るのか可能性を探っている最中ですが。

ちょこまかとリアルタイムに思いついた「つぶやき」を書けばいい。

ブログのように構成を少なからず考えたりする手間もなく「書いてみる」というスタンスがいい。

だれに向かってというわけでもなく「つぶやき」を書いてみて思ったことはリアルタイムに瞬間的に発生する気づいたことや考え方って人の「潜在意識」から発生するものである可能性が高いのではということ。

自分自身が発するポジティブ、ネガティブな言葉を発見して、普段の生活で反射的反応として起こるネガティブな「思考の癖」を矯正するツールにもできるかも。

リアルタイムかつ情報に新鮮味があって非常に興味深い「知の共有」ツールになるのではと思います。

結構考え方も違うしアバウトであいまいな表現を気楽に「つぶやく」ということに現在進行形で思考が脳神経細胞のように世界につながっていくような妙な広がりを感じるのです。

ミクシィやブログ、2ちゃんとは異なる微妙な感覚・・・まだよくわかりませんが。

人それぞれ使ってみて「気づき」があると思いますが、私はそう思いました。

参考に買った本はこれです。




posted by タイガー仁 at 17:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

男の料理!かんたんおつまみでビールを楽しむ(2)

本日は子供の運動会でした。早朝の場所取りとまだまだ暑いさなかにビデオ撮影奔走に疲れ果てましたが、そんな日はビールがおいしい!!

安いホタテを見つけたのでホタテバター焼きバジル風味を作りました。


画像 031.jpg


ああ!!うまい!!

あしたもがんばるぞー!!





posted by タイガー仁 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

男の料理!簡単おつまみでビールを飲む!

たことトマトのガーリック炒めです。


CIMG2555.JPG


乾き物と第3のビール、雑種というパターンがいつもなのですが、演劇仲間の酒屋のあんちゃんから、ビールの味がいいのは麦芽100%の「モルツ」か「一番絞り」だと聞かされ早速昨日投票所からの帰りに買いましたが、ここはワンランク上のおつまみでビールを楽しみたいところ。

さっそく自分でイタリアン風おつまみ「たことトマトのガーリック炒め」をサッと作ってみました。

1、フライパンでオリーブオイルを熱し、バターを溶かす。

2、ペースト状にすりおろしておいたにんにく2欠片、たまねぎ4分の一を炒める。

3、香りが出てきたら一口大に切った、ゆでタコの足とトマト1個分を炒めます。

4、ゆでたタコなので炒めすぎると硬くなるのでほどほどに火を通します。

5、あらびき塩コショウで味付けして、パセリのみじん切りを乗せて出来上がり

6、ビールのグラスは製氷室でキンキンに冷やしておきましょう


うまい!!抜群にうまい!!


その夜、ウルフェンシュタインのオンをやってみたのですが特に真新しいアイデアもなく、システム的にはありきたりな感じ。ラグも多いです。このあたりの詰めの甘さが「ウルフェンシュタイン」の総合評価を下げている要因のひとつかと思います。

そこでギアーズ・オブ・ウォー2(JP)の「ホード」にじっくりチャレンジ!!野良で!

なんとなく集まった方たちでスタート!!長時間の集中力が求められるこのモード、助け助けられながらクリアしていくうちに一人抜け二人抜けで、3人になってしまいましたが

50ウエーブクリア!!

達成までの約4時間、見ず知らずの方々、私のレベルが低くて不安だったかもしれませんがありがとうございました!!





posted by タイガー仁 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

演劇ミッション終了と褒美

22日演劇完了

イベントの中での1部の出し物として、夜30分くらいの演劇でしたが完了しました。お子様達には非常に喜んでいただけたようです。


DVC00003.JPG


野外で演じるのは初めてでしたが天候もよく、自分も楽しめました。
素舞台で結構広い舞台なので、練習よりも大きなリアクションでやらせていただきました。
汗だくでメイクも落ちまくりでしたが、終了後のビールは最高!!

1ヶ月にわたるミッションも終了もしたことですし、Yahooで「Wolfenstein」購入。やはり、10年来このシリーズを遊んでますので買わないと。
オークションで稼いだポイントも使って3900円ほどで購入しました。4〜5日で届くでしょう。楽しみです。

私の箱は2代目なのですが、前箱のレッドリングが必ず夏場に発生していたことからファンを使うようになっています。
結構夏場のプレイで発熱が気になる方は御利用したほうがいいかもしれません。

【XB360】 クーリングファンスタンド DJ-XBCFAN-WT




【Xbox360】 Thermostatic Cooling System (Xbox360用 クーリングシステム)



【Nyko】XBOX360用インタークーラーTS



posted by タイガー仁 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

うちの子供たちの流行

私には2人の息子と1人の娘がいますが、子供達の間では「バトルスピリッツ」が流行っているようです。

コレがコレクションのなかのご自慢のカードだそうです。

CIMG2464.JPG


いいカードはオークションでいい値段で取引されているようです。
私はやり方がわからないし、興味も無いのですが。

XBOX360では子供達がこぞって競い合ってプレイしているのが「卓球」

CIMG2472.JPG


シンプルながら操作も簡単で、奥が深いプレイが出来るのが特徴です。
試合中リアルタイムに視点が変わる演出もあり、得点を奪取ごとに様々な視点からリプレイ機能で自分のプレイを反省することも出来ます。


最近Cod4MW2が日本語ローカライズされるかも?というウワサがちらほらあるようですが、前作はアクティビジョンが「XBOX360版は出さない!」といいつつ「やっぱり出す!」で少々混乱がありユーザー視点皆無な姿勢に反発も大きかったのですが日本から撤退している今は、007も評価の高い「スクエアエニックス」あたりから出してもらえないかと思います。ただ、人気作品なので海外発売からローカライズのタイムラグを短くしないと海外版に流れる方は多いと思います。

私は1日でも早く!で海外版を買うでしょうけど。



posted by タイガー仁 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

酒は飲んでも呑まれるな!

この前の演劇公演の物語の中で、酒に呑まれた部下が領内で刃傷沙汰を起こしてしまい激怒して放った私の演じた役「丹羽長秀」のセリフでもあります。

まあ、いろいろと話題ですが、酒での失敗は激しい自己嫌悪をもたらし、信用を失います。ストレスが溜まりすぎているときは飲む量は、ほどほどにしましょう。

私も酒での失敗はありますが、記憶をなくす(ブラックアウトといいます)をよくする方は統計的にアル中になりやすいといいます。


・・・というわけで下記のようにゲームに反映させているような方もいらっしゃるようで、
Japanese Singers Naked, Drunk Rampage...In Saints Row 2(ソース kotaku)

気をつけたいものです。


posted by タイガー仁 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

演劇公演終了

「戦に明け暮れたわが身にとって戦場こそ、こよなき寝床」

ってな。主人公の台詞どおり戦のような追い込み1週間でございましたが成功に終わり、多くの方に喜んでいただいたようです。

終了と後片付けで夜中のAM12:00に打ち上げでしたが、精も魂も尽き果て飲んだらすぐ眠くなってしまいました。

今回の演劇は1回きりの再演ですが1部キャストが変わったりしていたこと、細かい演出多少変えたことでまた違った印象を受けました。
演劇は生ものなので役者のテンションや間によって公演ごとに観客側が受け取る印象も変わります。

DVC00003.JPG


今回自分にとって収穫だったのは、舞台上である程度リアルに魅せるための装飾、安全、軽さ、使いやすさと実戦的に使える刀を作る方法を勉強できたこと。そりゃコスプレ刀を2〜3000円のコストで改造するので、市販の2〜3万する演劇用竹光に比べれば落ちますが。

今後は、より実戦的に作ることが出来るように私が「殺陣」を学んでみます。使う側からの視点での研究が必要なので。

今回の主人公でもある役者は「居合い」を学び、実際に殺陣師から学んだ方なので今回も殺気立った流れるような殺陣になりましたが、私も学んでみたいと思いました。着物での所作、背筋、立ち方、精神など基本的なことから学ぶようですが。

・・・で、封印していたXBOX360も再開し、「FEAR2」はクリア。続編をうかがわせるようなラストでした。
後半では幻覚と現実を行ったりきたりするようになりプレイする側も非常に不安定な精神状態になってきます。
パワーアップしたグラフィックのリアルさがその境目を曖昧にし恐ろしげな味を出すのでしょうか。
「リング」「呪怨」のようなジャパンホラーの影響が色濃く反映されておりますが前作で慣れていると物足りなかったりします。自分としては
戦闘でももう一工夫欲しいところ。使い勝手の悪い武器も多かったようでマシンガン系やショットガンを多用していました。

前作に倣った感があった今作ですが、いつかでる次回作に新しい見せ場と戦闘システムをファンとしては期待したいところ。

そのあとL4Dで気楽に野良で外人さんとセッション。デッドエアで遊ぶ。
演劇の次回作があるらしいのですがキャスティングされるかわかりません。しかしいつでもお答えできるように身体造りはしておく。

またまた、いろんなゲームやるぞ!



posted by タイガー仁 at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

やってねーぜ!XBOX360

演劇公演まであと3日。

ここ最近はビジネス〜残業〜PM9:00から練習〜AM3:00まで〜AM6:30起床〜ビジネスという毎日。

疲れを残さぬように健康に、足を引っ張る余計なトラブルにならぬようにビジネスでは細心の注意を払う。

その分飲みにも行けず、XBOX360にはまったく手をつけられない毎日。

しかしわしはなぜこんなことに・・・。

前回の再演ではあるが、当時様々な劇団のコラボでそれぞれの看板俳優、女優のセッション参加の中で、どこにも所属せず、経験ゼロだったドシロウトの私がなぜこんなことに?

知り合いがいたこともあり、「ちょっとした町人ですから!」といわれたのが、なぜかイキナリ武将に!しかもなぜかお笑いキャラ系!シェークスピア原作を日本の戦国時代に置き換えた全9幕3時間の大作の中で、4幕も出演。

台詞はあれど私だけに「そこはお任せ自由で台詞に脚色して演じてください」と脚本家はそれを許可し、無謀な演出家のご命令でアドリブ芝居がほとんど。そしてどんどん新鮮さと面白さを求められ、長台詞なっていくというハードルの高さ。考えたネタだけでも200はある。

あれから大人向け子供向けと経験ステージ数を少々増やすもいまだに自分の今の存在に違和感を持つ。

しかし、見に来ていただいたお客様を日常から非日常の世界に引き込んで楽しんでいただくというサービス精神を養う上では非常に勉強になった。
しかし自分に役が住み着くほどに、のめり込む女優さま方に凄まじき執念を垣間見ることで、こりゃ「がんばる」程度ではできんなと思う。

前回は入場者数が不明の状態なので、予算はなるべく切り詰めた状態で行い、何とか予想以上の入場者数で黒字にはなった。
今回は市のイベントの一部で市から予算をいただいたので前回公演でぼろぼろになった刀をカスタマイズ。以前アップした刀とトータル4本。とはいっても予算は切り詰めて1万円の割り当て。

金属製の模造刀はリアルだが、重く、抜けば非常に怪我の危険性が高いので、オークションで落としたコスプレ用の木製の安い刀を使ったが折れやすく、場数多い殺陣での耐用性が悪く安っぽいので、すべて分解し再構築。

鞘は着色、刀身はアルミテープと塗りで強化し根元は抜けぬように芯を打ち込む、小ぶりでちゃちな鍔は、大きめに自作、柄巻、飾り紐などは実際の刀にも使う真田紐を用いる。役の性格と個性に合わせて色もカスタムした。
使用感を出すための塗装の剥げ落ち感も出す。1本4時間あれば出来る。時間が無いので雑な仕上がりだが、遠目から見れば何とかなるだろう。

小道具はお客様を非日常の世界に没頭させるための何百という項目の一部ではあるが非常に重要ではある。

CIMG2215.JPG


posted by タイガー仁 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

スキー滑り収め

子供のジュニアスキーの引率でチャオ御岳スキー場に。
3月でも十分滑走できる雪の量があります。

CIMG2201.JPG


趣向を変えて「ショートスキー」なるものをレンタルしてみました。
普通のスキー靴と1メートルくらいの板だけのシンプルなもので、ストック無しで滑りますが、コレがチョー面白い!

板が短いしフロントとバックの先が丸いのでコントロールしやすいしスピードも出る。
初級コースから上級コースまで滑ってみましたがメチャ面白い!
体重移動と膝だけでコントロールするのですが自分の腕が上がったように錯覚するくらい滑りやすいです。

こりゃ来年は1式道具をそろえてはまってみようかと思います。

「リデック」「ホイールマン」とヴィン・ディーゼルゲーム2本が日本のマーケットプレイスでDEMOが落とせるようになっていたのでやってみましたが。
「リデック」は独特の世界観に好き嫌いが分かれそうな印象。ナイフなどを使った肉弾戦と銃撃戦が出来ますがすぐ死にまくってしまい、最後までやりこまずに終了また後日。

「ホイールマン」は逃がし屋のゲームでコレもシネゲーらしいのですが



拳銃で車が大爆発したり、いかにも映画的演出に凝ったゲームになっています。爆走しながらの銃撃戦や爆走しながら車を奪取したり出来ます。

年末に大作揃いだった反動で、小粒なゲームが多いので買おうとすると非常に判断に困ります。
posted by タイガー仁 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

富豪が語るお金持ちの秘密

 ゲームの傍ら、年間に本を200冊以上速読乱読するフォトリーダーの私は、最近マネーについてや、引き寄せ本を読み漁っているが、その行動が変わった富豪に会う機会を引き寄せたようだ。

山やら土地やら、会社やらいくつも持った総資産数百億の人に会う機会があった。



「君にお金持ちになる秘訣を進ぜよう・・・」



「そ、それは何ですか?」


「いいかね、まず新しい財布を買うのじゃ!長財布でなければならぬ!」


「そ、それで?」


「その財布に100万円の札束を入れて一晩寝かすのじゃ!そして財布にこう言うのじゃ!」



「お前の仕事はまず、この厚みとにおいを記憶することじゃ!お金を使ったとしても、すぐにこの厚みを維持し続けなければならない!決して減らしてはいかん!それがお前の生まれてきた意味じゃ〜!!」



「・・・と、そうすると財布は厚みを維持しなければならない使命感にとらわれて、お金に声をかけだす!そうしてお金が引き寄せられるのじゃ!」



(俺には最初の100万円が用意できません!!)




豪勢な応接間には、お孫さん用のWiiとPS3が置いてありレースゲーム多数


「お孫さんレースゲーム好きなんですか?」


「おおよ!レースはわしも好きじゃ!競馬のやつがな!」



「ジョッキー何とか・・・とかゆう奴ですか?わたしも・・・」




「お前も将来、馬1頭買え!!5000万くらいで買えるぞ!」





(本物かよ!!)







posted by タイガー仁 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(7) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。