新着記事

2007年10月22日

XBOX360通常版の値下げ&HDMI、ソフト2本つきの限定版発売

マイクロソフト株式会社は、ゲームコンソール「Xbox 360」の新バージョンとして、本体にHDMI出力を搭載し、ゲームソフト2本を同梱した「Xbox 360 バリューパック」を11月1日より期間限定で発売する。価格は34,800円。

 また、既発売のXbox 360は11月1日より値下げを実施。通常の「Xbox 360」は34,800円、HDDなどを省いた「Xbox 360 コアシステム」は27,800円で、それぞれ従来価格より4,995円、2,000円の値下げとなる。

 「Xbox 360 バリューパック」は、HDMIを搭載し、内蔵HDDは20GB。10月11日に発売された上位モデル「Xbox 360 エリート」と同様に、HDMI出力からDVDの1080pアップスケーリングも行なえる。大きな違いはHDD容量(エリートは120GB)と、バリューパックにはHDMIケーブルが付属しない点。端子部以外の本体外観は通常のXbox 360と同じ。


この1年で安定した質の良いソフトラインナップを充実させたので、この年末商戦にシェアアップといきたいところでしょう。

・・・しかし、マーケティングが今ひとつなんだよな。

ソース AV watch
posted by タイガー仁 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。