新着記事

2009年01月30日

FEAR2DEMOPLAY

最強最悪な彼女が再び!


fear_2.jpg


「あ〜そびましょ!」




「じゃ、じゃあ〜・・お・お絵かきでなどは

・・い・いかがでしょう?」


続きを読む
posted by タイガー仁 at 09:28| Comment(3) | TrackBack(0) | FPS>FEAR2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

FEAR2は期待できそうで買い!

ホラーとFPSを融合した名作のFEARの続編で海外では2月10日発売のFEAR2(ファーストエンカウンターアサルトリコン・プロジェクトオリジンと長い正式名称)

北米マーケットプレイスでもDEMO版が配信されているようですが、ゴールド縛りなので、シルバーで落とすには少し待たないといけませんかね。

敵のAIが賢いのでかなり苦戦した前作のシステムを引き継ぎつつ、銃器やオブジェのグラフィックやインターフェイスもグレードアップしており血と硝煙立ち込める激しい銃撃戦やスローモー、「銃を持っているので心強いぜ!」と思いつつも突然現れる心霊現象に「ヒー!」といいながら無駄弾を撃ちまくった背筋が凍るようなドッキリ演出も顕在。グラフィックの向上でかなり生々しくなるのではないでしょうか。

新しい要素として圧倒的な火力を持つパワードスーツは、生身の敵を粉々にしてしまう強烈さ!オンライン対戦ではこのスーツの取り合いが予想されますな。

前作も日本発売されませんでしたが今回も望み薄ということでアジア版に。

前作で当時斬新だったFPS演出も現在前作をプレイする限りは色あせ感が強いですが、独特の演出方法と相変わらずの残虐描写でユーザーをひきつけるかどうか?

2月の購入予定はこの「FEAR2アジア版」「Skate2」「バンパラBOX」というラインアップを予定しております。





【XBOX360】F.E.A.R 2-Project Origin/フィアー2 プロジェクト オリジン(海外アジア版)★予約...




posted by タイガー仁 at 11:46| Comment(4) | TrackBack(4) | FPS>FEAR2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

バーンアウト パラダイス THE ULTIMATE BOXはまだ持っていない方には「買い!」だ!

バーンアウト・パラダイスは発売当初欲しいゲームでしたが、忘れたのかほかのゲームを買っていたのかスルーしていました。

PS2から買っていたシリーズだったのですが、中古でも4000円オーバーなのでなかなか買う気にはならず、去年からアップデート版が発売されるというアナウンスがあったのでそのときまで待ってましたがいよいよ発売です。

バーンアウトパラダイス Partyパックを2009年2月に配信(XNEWS)

Burnout Paradise、最新アップデートの詳細が明らかに(360GAMESZONE)

バーンアウト パラダイス THE ULTIMATE BOX(EA本家)

内容もかなりボリューム感溢れるもので、バンパラの完成系といえます。
しかしながらこのボリュームで3000円を切る価格。お徳ではないでしょうか。ポイントもたまっているので買ってしまおうかと思っています。



Xbox360 バーンアウト パラダイス THE ULTIMATE BOX(アルティメット・ボックス)《予約商品02...


posted by タイガー仁 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | RACE>バーンアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

Wanted: Weapons of Fate

またまたシネマゲーです。

ジェームズ・マカヴォイ(アミン大統領にひどい目に合わされた人)、アンジェリーナ・ジョリー、モーガン・フリーマン、テレンス・スタンプで映画になった「WANTED」のゲーム版です。

奇妙奇天烈な痛快アクションですが、一番の特徴は銃弾を発射する際に手首にスナップを利かせて、弾丸の弾道をまげて遮蔽物の向こうの敵を撃ち倒すというものですが、このゲームもそれが売りになっているようです。





アサシンモードとか呼ばれる、マックスペインのバレットタイムとかストラングルホールドのテキーラタイムに通じるようなものもあるみたい。
映像を見るとルアーフィッシングやってるみたいです。

まずは、映画から見たほうがよさそうです。






posted by タイガー仁 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | TPS>Wanted: Weapons of Fate | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

タイガーの幸せを引き寄せる法則

人生はまるでロールプレイングゲームのように楽しむのが良し!

でも、仕事で失敗したり、他人から中傷されて気がくじけたり、傷ついたりすることってあるよね!

そんなときは、日本一のお金持ちが習慣化している「ツイてる!」って言葉を繰り返して唱えるんだ!

「ツイてる!ツイてる!・・・」

「ツイてる!!ツイてる!!・・・」

「・・・・」続きを読む
posted by タイガー仁 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームバカ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

小学生のときの苦い思い出・・・

私が小学4年生のとき、ある夏に第一次スケボーブームが起こっていた・・・かなり昔である。

私は友人のT君と毎日のように夕方スケボーで遊んでいた。
友人の家の近くに神社があり、神社に続く石階段の縁、幅30センチのところを滑ろうと言い出した。

かなりの急斜面である。縁から外れるようなことがあれば、階段1段ごとに鈍い音を立てながら身体ごと転がっていくであろう。
トータル5メートルの長さの斜面であり、無謀である。

滑ろうと向かうとその神社の境内に女子が3人ゴムとびをして遊んでいる。しかも同じクラスの同級生。

・・・小学生というものは、女子の前でカッコつけたがるものである。一気にテンションの上がった俺たちは我々に気づいてもらうように大声で、

「行くぜ!バディ!(言ってないです)」

「おぉよ!」


と、私の滑走がはじまる。バランスを取りながら快調な滑り出しだ!

いいぞ!いける!最後の1メートルはボードごとジャンプして着地だ!それっ!

「ガツッ!!」

・・・しかし、飛んでいたのは私の身体だけでボードはついてこなかった・・・

石畳の上にスライドするように滑り転がる私!

しばらくの静寂・・・ガラガラと私の脇で無常に転がるボード・・・

実はボードは階段縁のつなぎ目にタイヤがはまり込み、私だけがジャンプしてしまったようだ。半そで半ズボンのために右半分が擦り傷のライン、血だらけである。幸いなのはそれで済んだことくらいか。

べそをかきながら手当てのために家に急ぐ我々が、次の日の女子達の話題になっていたあの夏の日の苦い思い出・・・



【XBOX360】SKATE 2/スケート 2(海外アジア版)★予約商品★










posted by タイガー仁 at 17:29| Comment(1) | TrackBack(3) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

フォールアウト3の追加コンテンツ発売!

いまだに荒野をうろうろしているFallout3ですが、本編も終わらぬうちに1月27日追加コンテンツが発売されるようです。

Fallout 3、ダウンロード・コンテンツ第1弾を1月27日に配信へ(360GAMESZONE)

『フォールアウト3 追加コンテンツ Operation : Anchorge(オペレーション・アンカレッジ)』新しい旅が始まる!

本編から200年前の戦争の追体験なる内容で、新たな武器、装備品、アイテム、新PERKS、実績、新キャラクター等が追加される予定。

Fallout3公式サイトでは投稿者のレポートやら川柳(?)やら楽しい催し物があり、プレイヤーによってのFallout3の取り組み方も様々な形があり楽しめるものとなっています。

posted by タイガー仁 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | RPG>FALLOUT3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

「Prototype」は、もはや海外版で買うしかない

去年から期待度高しで、ようやく夏ごろ発売予定とアナウンスの「Prototype」

寄生獣とライオットアクトとマーセナリーズ2を組み合わせたようなアクションになっていますが以前拝見したプレイデモより逃げ惑う人々の多さや細かいテクスチャー、そして何より日本版では発売不可能な細かくアレでヤバヤバな表現。さながら怪獣映画のように暴れまわれそうなタイトルです。
コレは早速発売日決定の日には即予約です。










posted by タイガー仁 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | TPS>Prototype | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

残虐表現はゲームの1エッセンスであると共に重要なポジションになりつつあるのかも








バイオレンス表現の中で手足が吹き飛ぶという表現があり、それがある意味ゲームの没入間を深めるエッセンスになっています。
しかしこのTOP10を見る限りではそれが・・・理不尽な表現なのかも知れませんが「手ごたえ」になっていると思います。

ダークセクターなども日本版を買いましたがのめりこめなかったのは表現規制なのかも知れません。そんなことで海外版に触手が伸びるのですが今まで買ったPCゲーの海外版もそのような表現ありきで買っていたように思います。

表現規制という壁が日本版のセールスに大きく影響しているのもありますが、残虐表現ありきでだめだめな「SOF2」みたいなものもありますし、残虐表現はトータルゲームバランスの一つの要素として当たり前になりつつあるのも現状かと思います。


まあ所詮ゲームだし。規制の現状を嘆いてもクリエイターの100%作ったものが欲しければ海外版を買うしかないか。
posted by タイガー仁 at 12:28| Comment(2) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しい年だ!

ビジネス、海外オークション、演劇、ゲーム三昧、起業家育成チーム参加など去年もいろんなことにチャレンジしていた年で、思いつきやら安請け合いで時間もタイトでやりくりが大変でしたが、その分今まで以上に人間関係がメチャ広くなりました。本年度も新しい試みが数多くある年になりそうです。

年末から暗い話題がございますが、何かやったことの無い新たな領域へ踏み込んでみるとまた違った自分が発見できたりします。
こんな時代にいろんなことやって余裕だなといわれますが、今でこそ必要なのかも知れません。それぞれを中途半端にやらずにタイトにしっかりこなしていくことが出来れば新しい分野が開けます。行動力の癖もつきます。

この年になり日に日に大きくなる子供達を見ていると時間など早く過ぎてしまうことを実感します。やっておかなくてはならんときにやっておくという行動で後悔しないようにしたいです。

本年度は

・健康(コレが1番)継続中のトレーニングで体力維持
・新しいビジネス分野を1つ開拓して収入を増やす。(収入の複数化)
・3月の演劇再演の成功
・起業家育成グループ内でのポジティブな積極的活動
・英語
・海外ゲーム買いまくり
・ネガティブな批判や中傷、過去の常識に縛られて自分をブレさせない。(現在のビジネス常識など崩壊寸前)


いつもと違う記事になってますが、本年度もよろしくお願いいたします。


posted by タイガー仁 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。