新着記事

2008年06月27日

いかがですか!! 両方辛口!!





知り合いの酒蔵さんのお酒です。
ホントに辛口ですが、おいしいよ!

純米吟醸では非常識な 「 日本酒度+15以上 」 の超辛口。
しかし、あえて辛さは目指しません。 唯一目指したのは「旨さと透明感」ふっくらとした上質な旨み、キレ味爽やかな透明感が魅力!


2007年 2005年 名古屋国税局酒類鑑評会優等賞受賞



posted by タイガー仁 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

KANE&LYNCH「裏切りの報酬」最終章 〜友よ静かに冥れ〜

「金は天下の回り物」
その言葉が使える奴は、積極的に金を掴みに行く奴が使う言葉だ。ビジネスの世界でも「知恵」と「度胸」で非常識な金を手にする奴も多い。

反対に現状から1歩も動かずに非常識な錬金術的カネ作りの手法に冷ややかな視線を向け軽視する一方で現状の厳しさを耐え忍ぶことだけを礼賛するかのような呪詛を唱え続ける奴もいる。

そんな奴はどの世界でも生き残ることはできない。特に裏社会では!
現状を打開し働きかける奴が莫大なカネを手にすることができる!

・・・が、しかしカネは単なる結果だ!

本当に価値があるのは手にするまでのプロセスに壮絶な「ドラマ」があるかないかだ!自分の人生の物語を彩るページに金額数字を羅列して何の価値がある!欲と生存本能から吐き出される勝敗のドラマにこそ価値があるというものではないだろうか?


「罠」「裏切り」「どん底」「復讐」「成功」


・・・それぞれの欲と思惑がカオスのように絡み合う魅惑のドラマチックオンラインアクション!!


「フラジールアライアンス」

続きを読む
posted by タイガー仁 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | TPS>KANE&LYNCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

KANE&LYNCH STORY編 〜硝煙と血煙の向こう側にある「スモウ」〜

グラフィックやキャラクターの動作にやや難はあるものの、ベースとなるストーリーの枠組みは、やはり映画化されるだけあって力強い演出やシーンに彩られ先へ先へ進めたい衝動に駆られる。

チャプターごとにゲームの章は分かれているので、終了したチャプターはDVDのように何回でも繰り返し遊べるようになっている。

私が一番お気に入りでアクション的に盛り上がる部分は、日本を舞台にした「Retomoto Tower」「Tokyo Streets」

アタッシュケース強奪のためにビルの屋上からラペリング、硝子壁面をC4で爆破しYAKUZAの会議室にカチコミをかけるシーン。

CIMG0945.JPG


ディティール的にかなりダイナミックな演出でかなり面白い。

撃ち倒した敵の口から繰り出される明らかに発音のおかしい日本語
「ウータレチャッタヨ!」「タスケテ!ケガヲシタ!」を発しながら悶絶しているが、そのうち動かなくなるとその死体から血溜まりが広がっていく様はけっこうリアル。(掲載写真は大きくなります)

CIMG0952.JPG

海外で作成された日本のディテールはパッと見て、違和感のないように思われるが細かいところを観察してみるとやはりおかしい。続きを読む
posted by タイガー仁 at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | TPS>KANE&LYNCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

Call of Duty: World at Warの動画

Call of Duty: World at War - Exclusive Debut Teaser
(ソースGame*Spark)

短いですがCall of Duty: World at Warの動画を見ることができます。
動画を見る限りグラフィックの雰囲気はCod4と同じような渋く抑えた質感ですね。
時代は後退するとはいえ、今までの第二次大戦ものとは異なった新しい視点でプレイできるものになるといいですね。

posted by タイガー仁 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>Call of Duty 4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

KANE&LYNCH 裏切りの報酬(4) 〜終わりなき復讐の連鎖〜

・・・相変わらずサーバーに人はいない・・・広大な世界とつながっているというのに!!

なぜか、夜な夜なサーバーに接続を繰り返し相手を探してしまう「フラジールアライアンス」モード。


私は人間の利己主義とエゴの暗黒面を垣間見ることのできるこのオンラインモードに魅せられてしまったのであろうか?フレンド同士の和気あいあいとしたムードとは裏腹の、人間本来の「腹を割った付き合い」ができ、社会心理学をバーチャルな視点で学ぶことができる人間観察の場としての興味が私をここに連れてくるのだろうか?

痛ましく不可解な事件が起こるたびに頭に乗っているズラを気にしながらTVで論理をかます社会心理学者よ!ここに来い。

自らの身をもって自分の内なるダークサイドを垣間見ることができよう!

昨日の敵は今日も敵!

さあ!いってみよう!!





続きを読む
posted by タイガー仁 at 20:37| Comment(2) | TrackBack(0) | TPS>KANE&LYNCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

KANE&LYNCH「裏切りの報酬」(3) 〜囚人のジレンマ 終わりなき裏切り〜

他者と己の心理的駆け引きで奥深いリアルな犯罪オンラインプレイが楽しめ、海外では追加マップも配信されていることから、もしかすると本編より評価が高いのではないかと思われるケイン&リンチの

「フラジールアライアンス」モード


・・・しかし、サーバーには人が少ないのでしょうかね〜


それだからでしょうか・・・会いました・・・会ってしまいました!


あの・・・「Mr.ブルー」に!


そう、前回のプレイで金に目がくらみ先走った行動で真っ先に命を落とした奴です。



続きを読む
posted by タイガー仁 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | TPS>KANE&LYNCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴○亜美が生でイク!



なにぃいいいい!!
続きを読む
posted by タイガー仁 at 16:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲームバカ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

KANE&LYNCH 「裏切りの報酬」(2)

KL1.jpg


前回の続き記事だが、オンラインの売りであるフラジール・アライアンスを自らがオンしてやってみた。

現在サーバーでは人が少ないものの少々待てば、4人編成のユニットは組める状態ではある。

昨晩は英国、スパニッシュ、アメリカと国籍も素性も異なるユニット編成はまさにリアリスティック。野良でやるほうが面白いのかもしれない。

それぞれを「Mr.ブルー」「Mr.ピンク」「Mr.オレンジ」とレザボア調で呼ぶことにしよう・・・続きを読む
posted by タイガー仁 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | TPS>KANE&LYNCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KANE&LYNCH 「裏切りの報酬」(1)

kane&lynch.jpg


日本版発売ということでしばらく積みっぱなしだった「KANE&LYNCH」をプレイ。

アジア版発売と同時に購入したのでありましたが、一回起動してそれ以来積みっぱなし。最初のとっかかりでしょぼい印象が強く、グラフィックはそれまでのゲームの良質なグラフィックに目が肥えたのか、実に旧世代っぽく、全体的に質感、色使い共にあっさりした感じはゲーム意欲を削ぐもの。

TPSでカバーシステムもあるが非常に使いにくくレインボーのようなものとは雲泥の差があり、壁際でカバーするしないが中途半端でエイムも使いにくく、キビキビとしたシューターの魅力を削いでいる。

敵のアクションも乏しく撃ち倒したあとの爽快感に欠ける印象でAIも凡庸としている。

しかしながら映画化されるだけあってストーリー構成がよく出来ているのでそれだけのマイナスがありながらプレイヤーを引っ張っていく魅力はある。とは言っても、前半のストーリーテリングが平坦で、ミッションも作業的な感じだが、物語が復讐劇に転じるあたりから盛り上がってくる。

最初の取っ掛りの壁を乗り越えてくれば、題材やハードボイルド的雰囲気が好きな方には楽しめると思います。
どのゲームでもそうだがとっかかりで「おぉ!」という驚きと共にプレイヤーを引き込む要素が欲しい。

しかし、久々にやってかなり没頭して面白かったのは・・・

続きを読む
posted by タイガー仁 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | TPS>KANE&LYNCH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

Call of Duty 5 新スクリーンショット

Cod5-2.jpg



太平洋戦線を舞台にしたCoDシリーズ最新作、Call of Duty: World at Warのスクリーンショットがアップです。


(ソース CYNAMITE.DE)3ショットあります。ショッキングな拷問シーンも。
posted by タイガー仁 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

XBOX360のある部屋

ゲーム機もやはりAV機器とおなじくインテリアにもこだわりたいところ。

マニアックでなくさりげないインテリアとリーズナブルなエンターテイメントが楽しめる大人のゲームルーム。

そんな、上品さを感じさせるXBOX360GAMESTYLE。

参考にされてはいかがでしょうか?

画像はコチラ

ちなみにコレはマニアックすぎ!


posted by タイガー仁 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【GRID】 AE86でドリフトバトル

CIMG0933.JPG


シミュレーターというより純粋に様々なレースを楽しむことができるカジュアル系な「GRID」

普通のレースモードとは違いドリフトの優劣が大きなポイントとなって勝敗が決まるドリフトモードをやってみました。



続きを読む
posted by タイガー仁 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | RACE>GRID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

マーセナリーズ2新しい動画

MS3.jpg



海外発売近い「マーセナリーズ2」のNEWプレイビデオがございました。

続きを読む
posted by タイガー仁 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | TPS>Mercenaries 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2大クライムアクション刑事ドラマ到着!!

「ヒート」「LAコンフィデンシャル」

ブログ書いてる途中に到着

いや〜長らく再発されなかった思い入れの深いこの怒涛の2作品を同時に、かつグレードアップした仕様で手に入れられるとは!

CIMG0922.JPG


続きを読む
posted by タイガー仁 at 13:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

XBOX360版Unreal Tournament3には特典多し

UT33.jpg


Xbox 360版『Unreal Tournament 3』の発売日が決定!ギアーズ2の特典映像も(ソース Game*Spark)


スポーツ系FPSシューターの本命「Unreal Tournament 3」には特典が多いようですね。

・新しい5つのマップ
・新しい2人のキャラクター
・既にリリースされているダウンロードコンテンツ
・画面分割プレイに対応
・Gears of War 2のマルチプレイ映像


MODにも対応しているということでファンには喜ばしいことです。
posted by タイガー仁 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅酒がおいしい季節になりました。

CIMG0916.JPG


程よい甘さと酸味がたまらない「梅酒」は自家製の方がいい。

私の誕生日の少し前に、毎年妻と娘が作ってくれる。

漬け込んで出来上がるのは1年後なので、そのときにはまた元気でコレが飲めるようにとの思いで作っているらしい。

ありがたい。

そう誕生日というと思い出深いことがある・・・続きを読む
posted by タイガー仁 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

リング・オブ・デスの原因

レッドリング問題の原因はグラフィックチップの社内設計 アナリストが指摘 (ソース XNEWS)

わが1代目のマシンの福島行きは計3回。

「アルゴンボードを交換しました」
「マザーボードを交換しました」


という報告書が3枚もあり、LIVE1ヶ月分が3枚も。

結局、修理済みのは予備としておいて2代目を買ったしだいです。

ハードにおいて発熱量の一番高いグラフィックチップ周りをコストダウンのためにソフトウェア会社がハードウェアを自社で設計すること自体が危ないように思います。

ハードはしっかりしたハード屋さんに丸投げしたほうがいいですね。

posted by タイガー仁 at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>熱対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

歴代FPS GAME TOP10

FPSをさかのぼれば、PCのMS−DOSの時代からFPSをやっている私。(インストールと起動めんどくさい!)

今のFPS(ファーストパーソンシューティング:1人称視点)TOP10ですが、これはFPSの進化の歴史でもあるといえます。




さかのぼること10〜12年。8割方PCゲームでの経験ですが、懐かしいというか、N64も含めいまだに登場FPS全部所有している私は、やはりマニアックなのでしょうね。

しかしFPS好きならこれはあたりまえの定番ゲームともいえます。

現在の微細なグラフィックエンジン、演出、オンラインの充実は現在では当たり前の要素ですが、ビデオのそれぞれのゲームの革新的な技術向上が積み上がって現在のFPSの定番要素になっていると思われます。

FPS歴が長い=うまい!というわけではないのであしからず。

Cod4のおかげでFPS人口が増えたでしょうが、うまい人はうまいなぁ・・・

posted by タイガー仁 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

チームフォートレス祭!参加!

クランでのTF2祭が開催され、所有者8〜9人ほどでのプレイ!
個性のある萌えキャラ大集合!!


TF2.bmp

(コレは違います。ネットの拾い物)



しかし、自分はアジア版だったので半年ほどこのTF2の潜在的な面白さをそれほど感じずにに野良でやってましたが、普段からお付き合いのあるメンバーとのチーム戦はやっぱり面白い!!


昨日はこの方達にとても苦しめられました。



パイロ.jpg

攻撃側スパイオンリー、防御側キャラ自由という設定で行うも変装、光学迷彩を使うスパイの天敵は炎のパイロということで、敵側皆パイロで攻められ、我々皆丸焼けに!!


エンジニア+SG.jpg

侵入ルートや占領ポイントに何台もこいつで防衛を張られると攻撃側が非常に苦しい戦闘に!!壊すだけでも一苦労!


スパイ+変装.jpg

光学迷彩はもちろん、変装されると誰が敵なのか味方なのかサッパリわからぬように!


ヘビー.jpg


とにかくガトリングメロディーをひっきりなしに弾き鳴らすガンナー!
のっそり姿を目にした瞬間に蜂の巣に!!



・・・ってな風に、それぞれのキャラクターによって個性もクラスも違い、攻撃や守備の得意不得意、天敵の存在も異なるためにマップ把握と同時に、キャラ連携に重きが置かれます。

でも、勝利すると非常に達成感があります。

おもしろい!シンプル!動作が軽い!奥が深いゲーム性!

そのうち愛着ある得意マイキャラもできることでしょう。

DEMOMAN.jpg

ちなみに私は攻守ともにバランス型のデモマンをよく使ってます。


さすが、人気のチームフォートレス!こんなに面白くてもな、なんと!傑作ゲーム集オレンジボックス5本分のゲームのうちの1本です。





posted by タイガー仁 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>The Orange Box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

「GRID」日本版今冬発売「DIRT」同梱で

GRID.jpg


Race Driver: GRIDがColin McRae: DIRT同梱で今冬に発売 (ソース XNEWS)

Codemastersが日本法人化するというニュースがありましたが、その第一弾が英Race Driver: GRIDとColin McRae: DIRTをセットで今冬に発売するということ、両作品とも評価の高いレースゲームですが、それを引っさげて日本上陸です。

どんどん良質の日本ローカライズゲームが増えるといいですね。
クライブバーカージェリコもローカライズしてくれ!・・・アレは完全版は無理か?

うちのクランもテーブルゲーム部が出来てますが、昨日息子が修学旅行から帰り、夜は「UNO」で盛り上がったとのこと。
やろう!やろう!という息子と早速家族でカードでUNO。

そういえばLIVEビジョン買ったときに、UNOのダウンロードコードが着いてきたのを思い出しやってみましたが、夜中すっかりはまってしまい、長時間ずっとやってました。

いろいろ遊べるモンですねXBOX360
posted by タイガー仁 at 08:34| Comment(5) | TrackBack(0) | RACE>GRID | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。