新着記事

2007年12月29日

ひん曲がった心の癒し映画

度重なるXBOX360の不具合、予想外の出費

サポセン女子の「そうですか、3度目なんですか」という少々苦笑まじりの台詞

何で同じものを買ってるの!という妻のなじり

同梱包のコントローラーでトータル3つになり、バリューパックにおまけの「ピニャータ」で喜んだのは3人の子ども達だけ

年末の今回の出来事に私の隠し資産も心細くなってしまった

しかし、ねじくれた心を矯正し社会人としての本分をまっとうするのが大人というもの

こんなときは心温まる映画で涙腺のお掃除するのが一番ですね!

そんな私が選んだ3作・・・

続きを読む
posted by タイガー仁 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>熱対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もはやこれまで・・・かくなる上は

度重なるXBOX360の不具合に踊らされている私。

昨年の購入日11月25日から1年のうちにこれほどまでの修理を施さなければならないとは・・・・トホホ・・・

まあ思い切って、PS3に移行かと思われましたが現状のソフトラインナップの状況では触手が動くはずも無く今までのソフトを生かすためにしょうがなくもう一台購入したのであります。

修理に出したのは今後予備としてのポジションを与えることとします。

しかしながら、中古などで旧仕様を買う愚をするわけにもいきませんので最新のチップのFalconが乗っていると思われるバリューパックを購入いたしました。

果たしてその仕様は・・・続きを読む
posted by タイガー仁 at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>熱対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

2度あることは3度ある・・・ということわざは本当です。

Cod4の日本語版が発売されて日本人の方々がオンラインに増えましたね。
爆撃やヘリ、心優しいのだけれども戦場では言葉遣いの荒い外人さんの方々に蹂躙されておりました。

私は昨日の深夜こう思いました。

罵詈雑言、嘆き、怒り・・・と様々な人間模様が展開されています。しかしよく考えてみてください。
ここは戦場なのです。

でも、ゲームを離れたら普通のいいお父さんやさわやかな若者達ばかりでしょう。

そして、この私もゲームを離れれば怒りや嘆きは仮想空間に置いてくるのだということを、このXBOX360というマシンに教わったのです。

そうです・・・


・・・あれ?

続きを読む
posted by タイガー仁 at 17:21| Comment(2) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>熱対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

2008年のホットなゲーム

「来年のことを言うと鬼が笑う」ということわざがございますが、いい加減なことではなくて確実性の高い・・・というかもう発売日が決まっているタイトルもありますが、

BlendGames

来年は海外でもテクモ、カプコンが勢いのありそうな予感。
2008年は海外で評価を上げる日本パブリッシャーとそうでないところの差が広がる年ではないでしょうか?

デビルメイクライ4は新春早々発売される期待の作品ですが、またまた海外では比較動画が盛り上がっているのでアップします。



高画質版でみてもテクスチャなどほとんど違わないと思います。
両機種にとって期待のソフトでしょう。
posted by タイガー仁 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(1) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぺいばぁ〜っく!!

最近のCod4ですが、

「XBOX Friends」で[J30]老兵士たちの集いというCoD4三十路老兵クランに入らせていただき楽しんでます。現在募集もしてます。

忙しい合間や嫁子供が寝静まった時間を使ってゲームする30代のおとうさんやナイスガイのチームです。

この前はクランの皆様方で6時間ほど、・・・そう朝方までオンラインに入っていました。
その中でいろんなゲームモードやステージを楽しみましたが結構面白かったのが、Free−For−All(自分以外みんな敵)でのスナイパーオンリー戦。

みんな草のカモフラージュしたスナイパーで、ステージに散らばっているのでどこにいるのかまったくわからない状態。

ワンショットワンキルを狙うため誰もなかなか撃たない。
静けさと動けばどこから狙われるやも知れぬ緊張感。

遠くの一発の銃声にその方向に向かおうとする瞬間にお陀仏。うひょー!

いやあこんな遊び方もあるのかと思いました。一人でオンのときは、いつもチームデスマッチかグランドウォーばっかりですから。



・・・さて、微妙な評価だと申し上げていた「Soldier of Fortune: Pay Back」なのですが、高いお金を出して買ってしまいました。

CIMG0730.JPG


ストーリーの説明も無いままいきなりブリーフィングに入り

CIMG0735.JPG


武器を選べます。ショットガン、アサルト、サブ、スナイパーライフルとサイトやスコープのオプションが選び放題です。

CIMG0734.JPG


いきなり戦場に叩き込まれます。1人NPCのパートナーがおり、共に戦いますがすぐいなくなります。

うっ!ちょっとカクカクするぞ。
戦場は広そうに見えますが、わき道に入るとすぐ行き止まりです。
・・・つまりルートは1本道だということです。

敵がわらわらと攻めてきます。パラパラと応戦すると・・・あら不思議!手や足が簡単に飛ぶではありませんか!

CIMG0736.JPG


前作(PC)でのガキーンガキーンとした骨も一緒に削りとるような感覚が乏しい。

か!隠れろ!「しゃがむ」はどうするんだ!
Cod4の操作に慣れてしまっている私は十字キーの↓が「しゃがむ」ということに気付いたのは、5回死んでからでした。

終盤にさしかかり、いなくなっていたNPCのパートナーが出現。いきなり私に銃を向けて撃ってくるではありませんか!裏切りです!(ムービーがはじまりますが意味不明)

なんのこと?コレが1面目のボスステージ?

あっけなく倒した私は次のステージのジャングルの密林に放り出されるのであった。

CIMG0737.JPG



はい!正直微妙です!



銃のモデリングはいい!種類も豊富だしすぐ使える。
しかし、Cod4という傑作ミリタリーで目の肥えてしまった私には物足りない。
・・・というかこのシリーズ前作の「二重螺旋」の方がいい。


切り株の断面はグロくてリアルだが、前作、前々作は敵の死に様にもっと情緒があったはず!


お、俺としたことが!!




しかし!

できない部下も、悪い子供も

健やかに育てるには

そう!

「いいところ」を見つけ

伸ばしてあげること!

・・・ですか?!



マーケティングにおける消費者行動論@

マーケティングの世界において、消費者は自分の買ったものに対して不安を抱く。
「こんな高いものを買って良かったのか?本当に正しかったのか?自分に必要だったのか?」その金額が高ければ高いほどその傾向は強まる。
衝動買いにおいては顕著にその感覚が現れる。

その時、自分の購買行動に正当性・・・つまり間違った購買行動していないということを自分自身に認めるために理由を考え始める。
「何々に必要だった。」「将来のために必要だった。」・・・などである。衝動買いした服に「参観日とかみんなすごいのよ!」という奥方の発言などもそうかもしれない。

・・・よって、販売者は消費者の購買行動の正当性をフォローすべきなのである。フォーラムやレターなどで購買者が多いことを示し、その商品に満足していることを間接的に伝える工夫が必要なのだ。



・・・・よし!いいとこを探しにプレイするぞ!(無駄)













posted by タイガー仁 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(1) | FPS>Soldier of Fortune PB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

GAME OF THE YEAR 2007

YAHOO GAMES

IGN

GAME SPY

大手サイトの集計もまとまってきていますが、やはり洋ゲー勢強しですね。いろいろと楽しませていただきました。

やはり自分の購入したゲームが入賞しているのは購入に間違いが無かったということで満足しています。

しかし、SOFPBは失敗した!・・・と思います。それは後日。


posted by タイガー仁 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

バーンアウト・パラダイスDEMO

昨日、ちょうどDEMO配信から1週間経ったのでシルバーメンバーの北米アカウントで落とせるようになっていました。

英語版なので、概要があまり良くわからないのですが、

・TDUのように広大な街中を車で流せる(DEMOでは広いエリアのほんの一部だけだがそれでも十分遊べる)
・イベントポイントに到着するとレースなどのイベント開始できる
・街の中ににGS、ペイント工場、修理工場などがありそこをくぐるだけで修理、ニトロ補充、ペイントができる
・グラフィックは前作以上にとても進化している
・事故、衝突時のグラフィックは細かくスローでひしゃげ、フロントガラスが細かく飛び散るシーンがすばらしい。
・スピード感は前作同様相変わらずすごい。

相変わらずシリーズ顕在といったところでしょうか、グラフィックも更に精細かつカクカクすることなくヌルヌルと滑らかに動いています。

衝突や破損時のグラフィックをここまで細やかに表現しているのはすばらしく、ジャンプ失敗で転がりまわりながら大破していく様子や曲がりきれずコーナーに激突する様子は見ていて楽しく正面衝突や激突を繰り返してばかりいました。

詳細はやりこんでいないのでわかりませんが、北米アカウントをお持ちならばぜひ体験してみてください。



posted by タイガー仁 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | RACE>バーンアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

箱 帰還す

10日で帰ってきました。

ti5.jpg


今回は前回のレッドリング修理後のサポート期間90日以内で発生した電源周りの不具合だったので早かったのでしょうか。

明細ではアルゴンボード、マザーボードの交換をしていただいたようです。LIVE1か月分もついて返送されてきました。

posted by タイガー仁 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>熱対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

裸の大将 放蕩記

metabo.jpg


ボ、ボクは

ちょっと太ってるんだな


だ、だから

メタボ解消す、するんだな


matabo18.jpg


こ、これがいいって、

お、教えてもらったんだな
続きを読む
posted by タイガー仁 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームバカ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GAME OF THE YEAR 2007

各メディアやサイト、媒体による様々なジャンルの2007年のBESTが発表されつつありますが、集計結果決まったサイトを取り上げてみました。

AskMen.com BEST OF 2007

G4 X-PLAY BEST OF 2007

2007 SpikeVideo Game Awards(画面左 ジャンル分けでの細かい集計)

MAXIM.COM

大手ゲームレビューサイトは集計中らしいのでそのうちアップしますが、大体大方の予想通りでしょうか。

BIOSHOK、Halo3、Call of duty4、The orange box、Mass Effectは必ず入っており、日本ではマリオギャラクシーが選ばれています。

本年度は次世代機の本領発揮と言えるほどの作品が多く、単なる高グラフィックだけでなく、それを生かすことのできる演出や驚きをユーザーに与える作品が多かったように思います。

これらの作品がそれぞれのゲームジャンルの基本線として高まったハードルになってしまった今後のゲーム作りは更なる驚きのアイデアと洗練されたストーリーテリング、オンラインでの工夫などが求められることでしょう。ユーザーにとっては期待がますます高まっていきます。

1本数十億に膨れ上っている次世代機での制作費を市場においてペイするためには失敗することは許されず、知的人材やプログラマーの確保においてゲームブランド会社の吸収合併なども今後多くなっていくのではないでしょうか。

またユーザーは正直かつ純粋なので批評サイトでの評価操作やごたごたで遅延などということはなるべく無いようにしていただきたいと思います。

posted by タイガー仁 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

バーンアウト・パラダイス

日本では2月21日発売のバーンアウト・パラダイス。

PS3とXBOX360の比較動画がアップされていました。
両機ともに60fpsで滑らかに動くということです。

ソース GamesRader

しかしわずかながらPS3の方が滑らかかつソフトと評されています。
画質もあまり良くないので良くわかりませんが。







やはり、SOFPB(ソルジャーオブフォーチュンペイバック)は気になるので注文しました。現在の世界FPS基準値とおのれのFPS作品許容値のギャップの差があるのかどうかやってみないとわからないので。

まあ1、2とシリーズをやってきた付き合いもあるのでやってみましょう。しかし、XBOX360が還ってきてからですが。
posted by タイガー仁 at 14:15| Comment(0) | TrackBack(1) | RACE>バーンアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

片腕マシンガール

XBOX360が修理中につき、映画三昧な日々。
最近は「男のマン祭」と題して、マイケルマン監督の「ザ・クラッカー真夜中のアウトロー(輸入LD)」「MUNHUNTER(刑事グラハム凍りついた欲望)現在邦題レッドドラゴン・レクター博士の沈黙」「ラストオブモヒカン」「ヒート」「インサイダー」「コラテラル」「マイアミバイス」を連日連夜連続視聴。

LD、DVD混在ですが、LDは4〜500枚ストックしておりほとんど輸入版。当時LDは日本発売のものより、輸入版の方が格段に画質が良かったので。
今はあるかわかりませんが、渋谷のディスク&ギャラリーで物色していたのが懐かしい。俳優の竹中直人さんもマニアでよくそこで見かけましたが私が1枚慎重に選ぶ横で、一気に10枚とか買っておられていました。

しばらくは映画三昧かな。

最近勢いのある映画の予告を見つけました。
制服美少女!マシンガン!、ニンジャ、ヤクザ、スシ、天ぷら、生首、片腕ぶった斬りのスプラッターアクションに「片腕ドラゴン対空飛ぶギロチン」、「プラネットテラー」を混ぜた映画です。

なんじゃコリャ!な映画ですがちょっと見てみたいかも。






posted by タイガー仁 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

08年に500作に拡充=マイクロソフト

ソース 時事通信社

マイクロソフトの国内ゲーム数を500タイトルにということですが、
本年度も海外共々順調なリリーススケジュールを積み上げてきていたので達成はできるのではないでしょうか。売り上げは別として。

新作のみならず、続編も多くなりそうです。
相変わらず日本国内でのシェアは低いとは思われますが、じわじわと勢力を広げているようです。
私の周りではあまり聞きませんが、ゲオでの販売スペースが1列から3列に増えていたのが印象的でしたし、今年度後半は売り切れも多かったように思います。

あとは、故障率を低くしてください。
posted by タイガー仁 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みかん箱比較動画

今年度のベスト10に必ず入っているOrange Box: Half-Life 2ですが、PS3版との比較動画がアップされています。


Halflife2(重いです)

どちらもキレイに表現されていますがフレームレートに若干の差があるような印象を受けます。


PORTAL(重いです)



posted by タイガー仁 at 17:16| Comment(1) | TrackBack(0) | FPS>The Orange Box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

嗚呼、再び福島リペアセンターへ旅立つ

8月にリングオブデスを経験してから約3ヶ月。
今度は2〜3日前から、無線コントローラーから電源が入らなくなった。

しかし本体のスイッチを押せば電源が入り、支障なく動作する。
・・・しかし電源ランプとその廻りのリングが緑色に点灯しないのである。


だがコントローラーもしっかり認識してくれ、ゲームも支障なく動かせるのだが、緑色のリングライトが点滅しない状況はイマイチ不安。
電源周りなのかと何度もプラグを抜き差しするも状況は変わらず。
放熱外付けファンのインタークーラーを外しても同じ状況は変わらない。

ゲームが正常に動くからほおって置くことも考えたがこの状況でリングオブデスが再発生しても赤いリングが点滅しなければ発生したこともわからない。

CIMG0722.JPG

(起動しているのだがリングが消えたまま)


またサポートセンターに電話してみる。


電源が入らないというトラブルは多いらしいのだが、電源が入っても電源ランプがつかないのはそんなに無いらしい。

「お使いになられていてゲームにご支障が無いなら修理するかしないかはご本人のご判断でお考えになるのがよろしいかと思います。」

・・・とはいってもなぁ

「この場合だとアルゴンボードの電源ランプの問題かワイアレス廻りの問題かと思われますので交換による対応が必要かと思われますが。」

「その場合だと有償になるの?」

「なりますね・・・約12000円弱・・・」

前回の修理からサポート期間3ヶ月が過ぎている。この時点で、修理代約12000円弱を使うか最新機種を3万数千円弱で買うか迷う。ハードディスク抜きの中古の本体でも買うか?

現状で動くならば本当に動作不能になった時点で買い換えようと本気で思う私。

買い替えのために最新の機種について聞く。

「現在発売されている最新機種は問題の発生は少なくなったの?」

「最新機種でもお使いになられている状況にもよりますが『発生しなくなった』ということではありません。」

「たまに発生すると?」

「ごく稀には発生するかもしれません。(いいにくそうに)」

「内部の仕様が変わったのでは?HDMI端子もついたし」

「すいません。内部仕様についてはお答えできないことになっています。しかし、基本的な仕様は変わってはおりません。精密な電子機器ですしお使いになる状況によっては絶対故障が発生しないということは申し上げることはできません」

「熱暴走対策も改善したのでは?」

「申し訳ありません。お答えできません。」

「なるほど・・・わかりました。」

電話を切ろうとしたそのとき。

「お客様、もう一度お答えいただきたいのですが、前回の修理報告書の修理完了日はいつですか?」

「2007年の9月11日ですが?」

「・・・であれば本日修理依頼を申し込んでいただければ無償です。」

何!そうか気付かなかった!・・・本日は12月10日・・・修理交換後のアルゴンボードとマザーボードの保障期間が90日なので・・・ぎりぎり間に合うようだ。
うっかり者の私は3ヶ月過ぎたと勝手な思い込みをしていたようである。

とまあ、30分くらい丁寧に対応していただき、電話で本日付の期間保障修理申し込みを登録して、早速「修理報告書」と共に再び宅急便で福島へ送付。

・・・約2週間ほどかかるということ・・・また、PCゲームか連日のジム通いかプールで過ごすことになるであろう。

・・・とは言っても「2度も3度も修理させやがって!こんなクソマシン!」・・・と放り出せないんですよね。なんか知らんけど。

おおらかな人向けのゲームマシンかも。





posted by タイガー仁 at 18:06| Comment(2) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>熱対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

Burnout Paradaise

超絶的なスピード感と破壊願望を満たすレースゲームで脳アドレナリンが放出しまくり、PS2でもハイレベルなグラフィックかつスピード感を提供していたバーンアウトシリーズ。
リアル挙動のカーシミュレーターとは異なり、動体視力限界ぎりぎりのハイスピードでライバルや他車をビリヤードのように弾き飛ばし粉々に破片を撒き散らしながらスローモーで宙を舞うシーンに酔いしれる。

この続編がさらなるハイグラフィックのXBOX360でどう表現されるのだろうか?非常に楽しみです。バーンアウトリベンジもXBOX360で再購入した際に、PS2より詳細かつ遠方が見通せるグラフィックに感動しましたが、さらにグレードアップしている模様。

新年早々発売とのこと。もちろん買いです!

パラダイスシティでの攻防に期待!



posted by タイガー仁 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | RACE>バーンアウト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

Rainbow Six Vegas 2は楽しみ

システムアップデートでインターフェイスがガラリと変わりましたね。追加要素のXBOXクラッシックの今後のラインナップが楽しみです。

そのバリエーションによっては120Gのハードディスクを購入するかもしれません。
海外のクラッシックは少々異なるラインナップなのですね。クラッシュバンディクーとかありますし。
海外で出て、日本では出ないクラッシックも今後ありそうですね。

ところで、Rainbow Six Vegas 2が2008年3月に海外で発売の予定とか、更に強化されたカスタマイズや増えた武器などかなりそそられますね。ソース GameSpark

R6v2.jpg


前作に引き続きシングルはほとんどやらず、オンライン専用になりそうですが。

バーンアウトパラダイスもデモが12月13日配信とか。
海外では1月、日本でも2月の発売予定らしいです。

来年も話題性のあるゲームに事欠かない1年となりそうですね。
posted by タイガー仁 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>RainbowSix Vegas | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

アップデートでのご注意

12月5日にXBOX360のアップデートなのですが、設定しておかないと自分のフレンドリストが自動的にオープンになってしまうようですね。

私の実績解除がままならない要素がオープンになるのはやむを得ませんが、第3者的お立場の不特定多数のフレンドリストをオープンにするのは少々抵抗がありますね。

どのような反響があるかがわからないのでとりあえず「オープンしない」設定をしておきます。

フレンドリストの閲覧機能について ソースGame*Spark

とりあえず明日のアップデートは「XBOXクラッシック」などいろんな要素があるので楽しみではありますが。





posted by タイガー仁 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

アサシンクリードプレイ感

Call of Duty4の方は相変わらずオンラインばかりですが、銃器に関してはライトマシンガンのレベルアップに挑戦中、戦場によって銃器とスキルを変えながら自分にあったプレイ感覚を身につけようと思いますが、皆さんうまくてなかなか難しいです。
負け戦ばかりでレベルアップもままなりません。

ひたすら入りっぱなしのプレイヤーの猛者の方々がいらっしゃいますが、私などは緊張感と集中力が続かず後半はグダグダにやられてしまいます。

その後アサシンクリードに移行。
しっかりしたガイドブックがついていましたが、1191年の第3回十字軍遠征時代のこの時代の歴史に疎いので、まだ組織や勢力関係の相関関係が飲み込めていません。
しかしながら、スケールのでかい謎が根底にあり物語そのものが多重構造になっているのでミステリアスな部分に引っ張られながらプレイしていくのだろうと思います。私も購入までストーリー的な部分については情報をシャットしていましたのでこれからプレイする方々は予備知識を持たずにやられたほうが良いでしょう。

グラフィックはさすが次世代というレベルで、いままでのゲームの中ではトップレベルでしょう。とても鮮やかで質感発色共にキレイで、この時代の乾いた空気感がしっかり再現されています。

音声は日本語吹き替えになっています。盗聴などによる情報収集などもあるので今回は日本版でよかったかと。
町の中の人々は自分のリアクションにいちいち反応してくれて
「なんで、あんなところ登っているの?」
「あんな勢いでぶつかって・・・」
と、ささやきます。なので、衛兵のいる中で目立った行動をすればすぐに怪しまれます。

しかし何よりキャラのアクションがいいですね!フリーランニングから屋根づたいのジャンプ!ジャンプ!で逃走するのが楽しいです。
わざと衛兵にちょっかいを出し
「奴を追え〜!」
という追っ手の声を後ろに聞きながら、屋根の張り出しや、やぐらの方向へステックを向けるだけで思ったとおりの「跳ぶ」「つかむ」などの華麗なアクションを繰り出してくれます。フリーランニングしながら行きたい方向に向けるだけでいいのです。

そして警戒レベルが収まったところで群集に紛れ込む。

群集の中での隠密行動の「静」と暗殺実行や逃走での躍動感あふれる「動」のメリハリを楽しむことができます。

この一連のアクションの流れを経験するとこのゲームの面白さの虜になるでしょう。

暗殺任務にはまだ携わっていませんが独特の面白さがありますね。



posted by タイガー仁 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション>アサシンクリード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。