新着記事

2007年10月27日

懐かしPCゲームバカ劇場「板長日和(第5話)」

WS000071.JPG


慎ましやかな人生もある・・・

華やかな人生もある・・・

少しほろ苦い人生もある・・・


そんな人生の交錯する店「蛇造寿司」


おや?今日は常連のお客様が何かお悩みのようですね・・・


056.jpg

「えーと・・・右、うーん左・・・」


CIMG0505.JPG

何で目の検査ですか?


いや〜「ガンシューティング」やってみたくて

中古の本体とソフトを買ってみたんだが、

年なのか、まったく当たらないんだよ!

まっすぐ、撃っているつもりなんだけどね

目が悪いのかね〜



・・それは何ていうゲームですか?



続きを読む
posted by タイガー仁 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームバカ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の動き

Burnout: Paradiseの北米での発売日が2008年1月22日に決定。

ソース360GAMESZONE

でますか!バーンアウト最新版。ハイスピード破壊カーアクション!


「CONAN」海外版と日本語ローカライズの違い
ソース Game*Spark

エログロ(モチベーションを上げるハダカの処女、残酷アクション)が本作のエッセンスであり、原作者のテイストなのですが日本版はそこが予想通りバッサリ省略されていますね!日本版はまったく違ったゲームと考えたほうがいいでしょう。

仕方がないですが、買うならアジア版ですね。

あとCoD4アジア版予約しました。「コレをやらずに死ねるか!」ですよね。

販売店さんにメールの問合せしましたが、ソルジャーオブフォーチュン・ペイバックのアジア版はまだ未定とのこと。
出たら予約します。

posted by タイガー仁 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

The Orange Box のCM

The Orange BoxのCMです。ジャパンでもこのくらいやってくれるといいんですよね。日本語ローカライズでは出ない気しますがホントに商売っ気あるのかなあ。
でもホントにいいゲームですよ。
シングルでよし!頭脳ゲーでよし!オンラインでよし!さすが!




わくわくさせるってのもマーケティングですからね。
イメージ先行も大事だけど、お客様が投資したお金を損せずに楽しめるかどうかのユーザビリティの視点で丁寧にPRして欲しいですわ。
posted by タイガー仁 at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>The Orange Box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACE COMBAT 6 解放への戦火 海外レビュー

発売目前のACE COMBAT 6 解放への戦火ですが

海外でのレビューではとても評価がいいようですね。

ソース 360GAMESZONE

私はACE COMBAT シリーズは「PS1」で「ネジコン」でやったっきりなんでございますが、XBOX360でオンラインでのドッグファイトはかなり燃えるのでしょうね。



posted by タイガー仁 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

XBOX360バリューパック

以前紹介しましたが11月1日からXBOX360が価格改定を行います。

その中でも目玉なのが期間限定のXbox 360 バリューパック(HDMI端子対応、「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱)
値段は税込34800円とお徳!アマゾンはもっと安い(予約期間だけかもしれんが)

HDMI端子のついた新しいXBOX360本体
20Gのハードディスク
ワイアレスコントローラー×1
メディアリモコン
D端子ケーブル
LANケーブル
ACアダプター
取り説
単三電池×4(コントローラー、リモコン用)
「フォルツァ モータースポーツ 2」「あつまれピニャータ」同梱

HDMIケーブルがついていないので別途購入要(Xbox 360 HDMI AV ケーブル

HDMI端子付の内部ボードは問題の熱対策や構造的な問題に改善の施されたバージョンでしょう。音声とビジュアルを劣化させることなく1本のケーブルでつなぐことができます。

ぼくは去年の11月買ったのですが、今買える方がうらやましい!!
HDDついて、新しいHDMI端子仕様で、ソフトも2本ついてこのお値段!
もしソフトを抜いたら本体実質2万円弱と考えるとかなりお徳です!
今年度後半に向けて日本版、輸入版ともども怒涛の良ゲーラッシュで購入タイミングとしてはいい時期なのではないでしょうかね。
やっぱりLIVEを経験してこそのXBOX360なのでHDD付をオススメします。



ボクだったらこの仕様で揃えます。ボクが買いたい!

posted by タイガー仁 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

「コレが戦争なのだよ」Soldier Of Fortune 3 Payback

Soldier Of Fortune3が出るようですね、飛び散る脳味噌、はみ出す内臓など過激な超ウルトラバイオレンスなゲーム「Soldier of Fortune(ソルジャーオブフォーチュン)」が 更にリアルになってXBOX360に帰ってきた!ってなところでしょうか。

PCで1、2とやってきて思うところは、グラフィックレベルが上がるたびにばかばかしさが消え、リアルなバイオレンスシューターになったことでしょうか。中でもショットガンは超強力でヘッドショットするならショットガンというくらい吹き飛びまくりです。
銃弾の当たり所で悶絶アクションが変わるというリアルさ!このゲームの売りはまさにコレです。

この残虐さは数多くの批判を受けました。しかし、このゲームの監修は元傭兵さんです。リアルな戦場を潜り抜け、見てきた光景はこのゲームの非ではないのでしょうね。
日常の中でニュースでしかわからない紛争や戦争の中身はもっとひどいのだよと、そんな意味も込められているのではないでしょうか?と勝手に思っています。
ハイレベルなグラフィック表現でどんなゲームになるかは下の動画で垣間見ることができます。(18禁グロです)



たぶん、このシリーズも長い付き合いだし買うんだろうな。輸入版が出たら。
posted by タイガー仁 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>Soldier of Fortune PB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

XBOX360本体値下げ

お得なパックが販売予定でございますが、アマゾンでは旧通常版が3万切ってました。商品入れ替え在庫一掃セールかいな?

アマゾンXBOX360(通常版)
posted by タイガー仁 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

XBOX360通常版の値下げ&HDMI、ソフト2本つきの限定版発売

マイクロソフト株式会社は、ゲームコンソール「Xbox 360」の新バージョンとして、本体にHDMI出力を搭載し、ゲームソフト2本を同梱した「Xbox 360 バリューパック」を11月1日より期間限定で発売する。価格は34,800円。

 また、既発売のXbox 360は11月1日より値下げを実施。通常の「Xbox 360」は34,800円、HDDなどを省いた「Xbox 360 コアシステム」は27,800円で、それぞれ従来価格より4,995円、2,000円の値下げとなる。

 「Xbox 360 バリューパック」は、HDMIを搭載し、内蔵HDDは20GB。10月11日に発売された上位モデル「Xbox 360 エリート」と同様に、HDMI出力からDVDの1080pアップスケーリングも行なえる。大きな違いはHDD容量(エリートは120GB)と、バリューパックにはHDMIケーブルが付属しない点。端子部以外の本体外観は通常のXbox 360と同じ。


この1年で安定した質の良いソフトラインナップを充実させたので、この年末商戦にシェアアップといきたいところでしょう。

・・・しかし、マーケティングが今ひとつなんだよな。

ソース AV watch
posted by タイガー仁 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>本体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最初のTVゲーム

懐かしい話になってしまうが、TVゲームが家に設置されたのは1977年のことでした。

雪の降る地方の私は、近所の田んぼで友達と雪を集めて小山を作り、「ミニスキー」なるものをやっていました。
「ミニスキー」とは今のショートスキーのようなもので、駄菓子屋か雑貨屋で、300円くらいで売っていたプラスチック製の50センチくらいの長さのもので、長靴に2本のバンドで止めて固定する簡単なスキーでした。

mini.jpg


しかし、ストックも使わずバランス感覚だけで滑走するミニスキーは今考えると非常に恐ろしいもので、子供の私は友達と神社の境内までの石階段を雪で埋めて20Mくらいの滑走面に仕上げ、おまけに最終ポイントにジャンプ台を雪でつくり、滑走し大ジャンプをし木に激突しながら「5mくらい跳んだぜ〜」とか言っていました。スキーといえばスキー場にいくのが現在なんでしょうが、子供の私達には近所の神社や田んぼの山で滑走ステージをつくっていました。

ある日、田んぼで小山を作り、そこで滑走し大ハイジャンプをしたところ着地面に小山の制作用のスコップがあり足をしたたか激突!
ウエアが裂け、血がどくどくと流れる始末。
心配する友達を家に残し、医者へ行き五針縫手術をし、帰宅。

続きを読む
posted by タイガー仁 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームバカ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

HalfLife2

ビューティフル塊魂が届き、子供に占領されはじめましたが面白いようです。
私は初めてなゲームですが、シンプルなグラフィックと巻き込めるものが多い割には処理落ちがまったくなく、音楽もよさげ。

・・・しかし、私はThe Orange Box

すべてのゲームをとことんやりこむわけでなくチョイかじで進める私には「Portal」は頭を使う暇つぶしには最適です。
しかしだんだん難しくなってきました。

HalfLife2は、やはり面白いです。
死にそうになるぎりぎりで機転を利かせれば何とか生き延びられるというようなゲームバランスがいいです。
「グラビティガン」をとったあたりから面白くなりますね。
丸ノコの刃を引き寄せ、ゾンビにぶつけるとスッパリ・・・
ボンベやドラム缶を引き寄せぶつけて爆破・・・
銃器よりもグラビティガンを使う頻度が増え、かなり凄惨度もアップしてきました。



posted by タイガー仁 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>The Orange Box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

懐かしPCげーむバカ劇場「板長日和(第4話)」

新たな仕入れ業者としての道を歩みはじめたケイレブさん・・・


・・・しかし、集客のためのマーケティング戦略をしなければ企業の存続はありません。

いくらいい素材を取りそろえているとはいえメリットと親しみやすさを顧客に理解させるためにはなんらかの手法を行わなければ・・・


k2.jpg


うーん?どうしたものかなぁ・・・




そのとき、目に止めた新聞広告に目を奪われました




tirasi.jpg



こ!・・コレだ!!



・・・現在「食に対する不信感」が蔓延している。

顧客に対し、産地や生産者の見えるアピールこそが

現在のニーズにマッチングするのでは?!
続きを読む
posted by タイガー仁 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームバカ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Portal」は今までにない体験

The Orange Boxを早速プレイ!

ハーフライフ2は以前PCでやったときよりも、グラフィックの発色も良く劣化もなく、動作もスムースでプレイしやすい印象。コレを終わらせてから、エピソード1、2と移行しようと思います。

halflife2.jpg


チームフォートレス2はそれぞれの特性を持ったアメコミ調のキャラで行うオンライン専用のゲームですが、かなり快適にプレイすることができました。外人さんばっかりでしたけど。
それぞれの特性を生かしたチーム戦なので、バランスの良いチーム構成が勝利に導くものだということです。
さっぱりした絵の作風の割には、爆風で腕や首が飛ぶえぐい演出があります。

一番衝撃的だったのは「Portal」
これ、FPS慣れした私でも最初のうちは

とても酔います!

感覚的なゲームなので文章にしづらいのですが、ドラえもんのどこでもドアのように、1回に入口と出口はひとつづつ出現させることができ、それを利用して自分自身や物体を動かし、ドアロックを解除したり、登れないところへ移動したり、攻撃するロボットを無効化したり、天井に穴を開けて、床から飛び込み天井から飛び出した勢いで障害物を飛び越える(文章にしづらい)など、数多くのミッションがありステージが上がるごとに難しくなってきます。タイミングなんかも重要です。
これはとても頭を使います。2Dでやる頭トレーニングの非ではないでしょう。

Portal.jpg


やっているうちに上下左右の空間認識がしづらくなり、混乱してきますし酔います。こんな感覚は初めてでしたが自分がパズルの中に入り込んだような気がしてまさに体感しているような気になります。

まさに、物理演算を駆使したVALVEの特性が顕著に現れたゲームパッケージです。

海外では大変ハイスコアな好評価です。
GameSpark記事抜粋

360GAMESZONE記事抜粋

【X360】アジア版 ハーフライフ2 オレンジボックス



posted by タイガー仁 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>The Orange Box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

The Orange Box (1)

The Orange Box 少々出遅れましたが購入。

思い入れのあるタイトルだけに抑えとく必要ありかなと。

PC版で高い評価を得た「Half-Life」の正当進化版である「Half-Life 2」が「Half-Life 2」「HL2 Episode One」「HL2 Episode Two」「Portal」「Team Fortress 2」と一粒で5つの味の作品になっています。

1作目のPCゲームでの「Half-Life」は、「Quake2」「Unreal」と並び1998年からFPSゲームに没入するきっかけを作った1本でした。続きを読む
posted by タイガー仁 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>The Orange Box | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

Halo3 スーパープレイ

Halo3も様々な戦略や偶然なども重なって面白いプレイがたくさんあるようです。

くっ付き爆弾(1)

くっ付き爆弾(2)

くっ付き爆弾(3)


超ロング投法


とばっちり(まるで「カメラは見た!」)

試したくなりますね。
posted by タイガー仁 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>Halo3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

アサシンクリード

「暗殺はお家に帰るまでが暗殺です」


遠足での先生の終わりの挨拶の時、楽しかった旅の終わりにしみじみと寂しさを感じる経験をされた方も多いはず。

しかし、「暗殺」についてはおうちに帰るまでさえが、死と隣り合わせのシビアな行程であることをその身をもって知ることになるだろう・・・(私の場合泥酔して、次の日家にどう帰ったかわからない時に死の恐怖を感じる・・・)

本年度超期待の大作「アサシンクリード」

続きを読む
posted by タイガー仁 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション>アサシンクリード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

血しぶき舞う!Conan DEMO

8日の北米マーケットプレイスにてダウンロード。

Conan_050.jpg


ベースはシュワッルツェネガー主演で「コナンザグレート」など映画にもなったロバート・E・ハワード氏の小説を基にしたアクション・ゲームです。

ゴッドオブウォーにも似た感じですが、DEMO版では小さな檻に入れられた奴隷を開放するために、向かう敵を斬り殺しまくります。
倒した敵の剣を取り、「二刀流」や「両手持ちの大刀」にすることも可能。
繰り出す剣術は「XXYY」とか「XXXB」とかのボタンコンボでいろんな技を繰り出します。その種類はデモでは10種類くらいですね。

1度に4〜5人ザコキャラ(盗賊か海賊?)が斬り込んでくる際には、腕や足が血しぶきを上げながら飛びまくります。
二刀流での縦斬りコンボをかますと、「うひゃー」といいながら肩口から両腕を切断されて倒れます。
大刀で斬り上げて、空中でもう一太刀入れると胴体切断となり、腸を躍らせながら(ちょっとスローモー入りますし、ホースの水のように流血)叩き落されます。

戦いの済んだ後は「血の海」状態。
DEMOの終盤の兵士らしきキャラはガードも固く1人相手でも厳しいのに3人同時に襲われかなり苦戦。何度も死にました。
DEMO版はほんの序章で、本編では人間以外にもいろんな魔物、獣が出るということです。

しかし、ダイレクトな残酷描写はこのゲームの売りなんでしょうね。

全体で14ステージを収録し、開発陣によるとクリアには8時間から12時間ほどかかるという事だ。プレビューを締めくくる前に、1つ言っておかなければいけない事がある。それは、処女だ。開発陣によると、ゲームを通して12人の処女が存在するとの事で、彼女たちの救出がサイド・ミッション的な存在になっているようだ。彼女たちは物語にこれといった影響は及ぼさないものの、彼女たちの服装が(というか殆ど何も着ていない)、救出するモチベーションになるだろう。開発陣は、ハワード氏の小説を際立たせていた2つの要素として、残虐表現と女を挙げていた。どうやら、その両方をふんだんに盛り込んだようだ。

360GAMESZONE記事より抜粋

テーマはまさに残酷エログロファンタジーですかね?
しかしファミ通XBOX360の記事にも日本発売の告知がなされていましたが、「残酷表現と女」がメインのゲームテーマなのにどうするのですかね?

表現規制でおとなしいファンタジーアクションになってしまうのでしょうか?

posted by タイガー仁 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

おもろいで!Halo3

昨日は、仕事が遅くてやりませんでしたが、その前は時間を忘れてオンライン三昧。

個人戦では、勝てるようになってきましてライフルでの「トリプルキル」が決まったときはリプレイでいろんなアングルから自分の戦闘に惚れ惚れ・・・

しかし、階級が上がってくると相手も強物になってくる。
シールドをタイミングよく使ったり、武器の特性に合わせた戦略をかましてくる。自分とトップの間はトリプルスコアなんてこともしばしば。

相手同士で乱戦の状況を高みで見守り、プロテクターの弱ったところを上から乱射しながら襲い掛かるも、正確な射撃で撃ち落される私。

火炎放射器などの重火器もあまりの重さに移動もままならず使う前に死亡。

・・・まだまだ、修行が足りません。

スナイパー戦がメインのステージのチーム戦では、動き回る相手に標準を合わせるより先に相手の狙撃で死亡。

なんで、あんなに早くスコープ補足できる?不思議だ。
いや〜まだまだ世界は広い!

このゲームは中毒性が高いですね。昨日同じ階級だった者が毎日強くなっていくことを思うと、俺も1日も休めない!と思うんじゃないでしょうか。

まあ、今宵もまた戦場に赴くとしますかね。
posted by タイガー仁 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | FPS>Halo3 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

XBOX360冷却考察(3)

口うるさいけど、クールな相棒!


INT.EX.jpg


・・・と勝手なキャッチフレーズをつけて使っている(XBOX360)(新品)(新型)NYKO INTERCOOLER EX(インタークーラーEX)(メール便発送不可)ですが、最近あまりその気のなかった「Halo3」にどっぷりはまってしまい、深夜4〜5時間ぶっ続けの連続可動をマシンに強いています。

効果の程はいかがなものかといいますと・・・
続きを読む
posted by タイガー仁 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | XBOX360 HARD>熱対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯を大切にしよう!!

コンチワ!ボク!でんたるくん!


11.jpg



夜遅くまでゲームやってて

「歯磨き忘れた!」

なんてことないよね?


もし忘れたりすると・・・!
続きを読む
posted by タイガー仁 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームバカ劇場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

当たる!・・・かも

こちらで、プレゼントキャンペーンやってるようなので、Halo3が気に入った方はご応募してみてください。
締め切り10月4日(木) 17:00まで
posted by タイガー仁 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(1) | XBOX360 INFO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。